結婚応縁事業について

少子化の主な原因として、未婚化・晩婚化の進行があり、その背景には男女の出会いが減少していることがあげられます。

山口県では、結婚を希望する若い男女に、少しでも多くの出会いの場を提供するため、やまぐち子育て連盟の構成団体の協力を得て、やまぐち結婚応縁センターを設置するなど、全県的な結婚支援を推進します。

 

事業の内容

やまぐち結婚応縁センターの設置・運営

県内4か所に窓口を設置し、結婚相談、マッチング、引き合わせから、交際、成婚に至るまで、きめ細かなフォローを行います。

具体的には、出会い・結婚を望む独身の方に、ご自身のプロフィールをご登録いただきます。

登録後、センターのシステムで会ってみたいお相手のプロフィールを検索し、お引き合わせの申し込みをしていただきます。

その後、スタッフが調整し、お相手の方が承諾された場合、お引き合わせをするほか、交際中はアドバイスなどのフォローを行います。

事業概要図

 

婚活サポーターの募集・養成

地域や企業において、センターの利用推奨等を行うボランティアを募集・養成し、社会全体で結婚をサポートする気運を醸成します。

 

出会いイベントの開催・支援

独身男女が出会い、交際するきっかけとなるイベントを開催するほか、「やまぐち結婚応援団」のイベント情報の発信を行い、出会いの場の創出を積極的に行います。

 

マッチングシステムリニューアル業務委託について

 

【重要】マッチングシステムの入替えの実施(~R3.7)

センターでは2021年3月から2021年7月にかけて、現在使用している結婚支援システムの入替え(システム更改)を予定しております。

結婚支援システムの主な変更点は下記のとおりとなります。

現会員及び新規入会・継続入会を検討中の方におかれましては、システムの入替えによりセンターでの活動内容に変更があることを予めご承知おきください。

主な変更点

  • スマートフォンからお相手検索を可能とし、一度につき、お申込みできる人数は1名とします。(希望者は写真を掲載し、閲覧が可能)
  • センターに限定していたお引き合わせの場所を、お引き合わせの当事者である会員同士で決めることになります。
  • お引合せ後交際するかを判断するため、60日間のお友だち期間を設けます。(同時にお友だちになれるのは、2人まで)
  • お引合せ受諾/お見合い後の承諾・辞退の返答期限を、7日間から5日間に短縮します。
  • お友だち期間中は連絡先を交換せず、システム内のチャット機能を使ったやり取りができます。
  • 入会手続きをオンライン化し、会員からの相談もオンライン化することを検討しています。

※なお、上記変更は検討中のものであり、予告なく中止または内容を変更することがありますので、ご了解ください。

システム入替え作業によるお相手検索・お引合せなどの変更

  • システム入替え作業の工程上、お相手検索・お引合せに関しては、システム切替日(6月中下旬の予定)までに事務的な処理を終える必要があるため、お相手検索及びお引合せの申込は5月3日までとさせていただきます。
  • また、新規入会及び登録更新は、5月4日からシステム切替日(6月中下旬の予定)まで可能とし、来所日の予約はいずれもお電話でお受けいたします。
  • システム入替えが完了するまでの約2カ月間(5月~6月)、お相手検索等の活動が制限されますので、既存会員様は、登録期限を自動的に2カ月延長する措置をとる予定としております。

※なお、これらの変更は、その期間や内容を予告なく変更することがありますので、ご了解ください。

(C)やまぐち結婚応縁センター.All Rights Reserved.